幻の昆虫オオクワガタ。
これまで野生下でのオオクワガタの経年観察の記録は殆ど公表されていない。
謎に包まれたオオクワガタの生態を紐解くべく、三年にわたって野外観察を行った。
野生下での観察は困難を極めた。何故なら、他の採集者が訪れる場所では観察を続けることはできないからだ。
本書は、それら観察によって明らかになったオオクワガタの驚くべき行動の記録と、オオクワガタの生態について新説を提唱する一冊である。

これまでオオクワガタの大型個体は良質な洞に定着し一生を過ごすと考えられてきた。
それらの俗説の裏付けを取る為に、六十八ミリの大歯の雄個体を捕獲。
マーキングした後洞に戻し三年間観察を行った。

本書はオオクワガタの生態における新説提唱と、そこに至るまでの過程や経年観察をまとめたレポート本です。
二十年培ってきたオオクワガタ採集のノウハウから、三年間に亘る野生下でのオオクワガタの観察まで。
これまで見えてこなかったオオクワガタの生態や、取り巻く背景を一九九〇年代から時系列に並べてドキュメンタリー風に纏めています。

知られざるオオクワガタ。
その魅力に迫る。

知られざるオオクワガタ



目次
第1章 まえがき
 1  まえがき
 2  オオクワガタの生態と歴史
 3  本書を読む前に

第2章 プロローグ
 1  プロローグ

第3章 知られざるオオクワガタ
 1  幼少期
 2  スキルツリー
 3  視点
 4  習性
 5  原点回帰
 6  目的
 7  シミュレーション
 8  楽園探し
 9  順序
 10  紫外線
 11  楽園へ
 12  探索
 13  魔法
 14  不可視観察
 15  通年観察
 16  経年観察
 17  ミスリード
 18  知られざるオオクワガタ

第4章 あとがき
 1  エピローグ
 2  あとがき
 3  著者紹介


電子書籍『知られざるオオクワガタ』出版決定!
Amazon Kindleにて配信予定をしております。
こうご期待!